'

リスティング広告の短所

リスティング広告の短所としては、主に以下のようなものが挙げられます。

リスティング広告の短所(1)

こまめな管理が必要

リスティング広告の短所

クリック課金によって広告費用が日々増えていく料金形態のため、予算の消化状況をしっかりと管理したり、キーワードや広告のクリック率や成果率等の日々の数字を見てパフォーマンスのいいものに注力していく、などの管理を行っていく必要があります。

リスティング広告の短所(2)

どの会社でもうまくいくとは限らない

キーワードや商品によっては、検索回数が少なすぎたり、商品の市場が小さすぎるために、広告の出稿・運用管理にかかる手間に対して得られる成果が見合わない場合もあります。

リスティング広告に求める効果、得たい成果等を明確にし、計画的な広告出稿を行う必要があります。

リスティング広告の短所(3)

他社の成功戦略を真似るだけではうまくいかない

インターネット上で販売されている商品・提供されているサービスと、それを検索するキーワードは多種多様であり、その結び付け方によって戦略も多種多様で大きく変わってきます。

同業界・同業種であっても、他社の方法論を真似るだけではうまくいくとは限らず、自社に最適な戦略を構築することが必要になります。

リスティング広告の短所(4)

管理画面が複雑

リスティング広告の短所

リスティング広告の管理は、インターネット上から管理画面にアクセスして行うことができます。

広告の運用管理に加え、様々な機能の拡張も可能であり、リスティング広告の管理画面は非常に複雑になっており、使いこなすためには一定以上の知識と訓練が必要です。

'

お問い合わせ